スポーツジムにぴったりなワイヤレスイヤホンはどれか?

グッズ

もはやワークアウトに欠かせないモチベーションを上げる為に必要なのは音楽。

ジムでかかっている音楽ももちろん良いのですが、自分好みの音楽を聴きたいですよね。

僕の場合は、ハードテクノを中心としたBPMが超早めなゴリゴリのテクノが好みです。

まずそんな音楽はジムでは流れないので、そういう時に必要なのはイヤホンやヘッドホン。

今や世間では、ワイヤレスのものが主流です。

しかしながら、ワイヤレスのものは低音が出ないというイメージでした。

僕はApple信者なのですが、iPodsだけは、僕の中では全然なしで、全然興奮しないんです。。

そこでテンション爆上げのバキバキの低音が出るワイヤレスイヤホンのオススメを紹介しようと思います。

もはや便利とかどうとかよりも、トレーニング中の爆上げな音優先で選んでおります!

今現在僕自身も購入を検討している最中で、今はまだ有線のものを使用しています。ここ一ヶ月以上、店頭で試聴しまくり、店員さんにも様々なことを聞いた結果です。

非常に面白いことに、スポーツの時に着けるというカテゴリーのイヤホンが昔と比べて非常に多く、こんなところにもフィットネスブームが影響していることがよくわかりますよね。

それでは参りましょう!

Bose SoundSport Free wireless headphones

音で選ぶならこのBose SoundSport Free wireless headphones圧勝です!

少し古くて(2017年に出てます)BLUETOOTHが古いタイプなので、人混みに行くと途切れやすいという点がネックなのですが、音ならコレです。

BOSEらしい音の作りで、ワイヤレスなのに満足なくらい低音が出る。

大体の物が、iPhoneの音量最大にしても、なんか物足りないのですが、こいつだけは満足です。最大音量にするとうるさいです笑

僕は、新しいのが出たらいいなと思っているのですが、まだ発表はないので、待ちきれない重低音好きは購入した方はゲットした方が良いですね!

超テンション上がりますよ!

 

Bang & Olufsen Beoplay E8 2.0

次に満足のいく音が出るのはこちらでした。

このBang & Olufsen Beoplay E8 2.0は、最近出たばかりのE8のアップグレード版です。

こちらもiPhoneの最大音量にするとうるさいです笑

流石にBOSEの物よりも低音は出ていないのですが、相当の低音好きな人でなければ全く問題ないばかりか、高音や中低音などは高級感がある音で、全体のバランスはBOSEよりも全然良いでしょう。

Bang & Olufsenが3万円台で買えるのは、だいぶお買い得ですよ。

正直な話、ちょっとお高いですが、僕が一番悩んでいる機種ですね。

 

Jabra 完全ワイヤレスイヤホン Elite Active 65t

そしてJabra!!

正直言ってこちらもバランスのとれた名機種です。

eイヤホンでの売れ筋1位になっていますね。機能性や繋がりなどは素晴らしいと思います。

肝心の低音はそこまで強くないものの、専用のイコライザーアプリで、少々出せるようになります。

そして、お値段も手頃でいいですよね。

これはジムで付けていても、なかなか分かってるなコイツって感じですね。

 

RHA TrueConnect

RHA TrueConnect。

iPodsの黒バージョン且つ、ラバーコーティングされていて見た目でナンバー1はこの機種だと思います。

イギリスのサウンドブランドですし、コイツ分かってるな度もナンバー1ですね。

音質も、レビューなどを見るとみなさん満足している方たちが多いです。

僕は正直、ちょっと迫力に欠けるなと思いました。

しかしながら、これもまだ候補に入っているのは、やはり見た目のかっこよさと、エイジングした時にどう化けるかが気になっているんですねー。

しかも3年保証ってやばいですよね!

NUARL NT01AX

NUARLのNT01AX 。

こちらはかなり評価が高く、現在売り切れ続出です。。

かなり繋がりやすいと評判で、音質も悪くない、むしろかなり良い方だと感じました。

ビジュアルがあまり好みではないのですが、日本の新興メーカーというのもあり、頑張って欲しい度ナンバー1です。

価格も安めで好印象。店員さんに聞いたのですが、BOSEやAppleはブランド代(宣伝広告費)が入っているので、少し高いそうですよ!


以上です。

なかなか迷ってしまいますが、あるとめっちゃテンションが上がっていいですよね!!

それではまた!